Home / 小澤征爾さんに関するサイト集 / コンサートホール・サイト集 / リンク集1 <クラシック全般> / リンク集2 <オペラ>


===日本・世界の音楽祭サイト集===


<日本の主な音楽祭>


skf.WAKU.jpg サイトウ・キネン・フェスティバル松本

1992年9月から長野県松本市で開催されている音楽祭。小澤征爾総監督の下、サイトウ・キネン・オーケストラが母体となり、オーケストラ・コンサートとオペラの2本の柱で企画されています。サイトウ・キネン・オーケストラは、1984年、恩師齋藤秀雄先生没後10年に小澤征爾氏と秋山和慶が呼びかけ、世界中で活躍していた門下生が集まってできた世界に類をみないオーケストラです。西欧ツアーの度に確かな手ごたえを感じ、やがて「日本から西欧に向かって西洋音楽を発信する」音楽祭を開こうという夢へと発展。それを実現したのが、このフェスティバル松本です。今や、世界が注目する音楽祭となっています。


pacific-music-fes.jpgパシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)

20世紀を代表する音楽家、レナード・バーンスタインの提唱で、1990年より、北海道の札幌を中心に毎年夏、開かれている国際教育音楽祭。目的は世界の若手音楽家の育成で、世界を代表する音楽家を教授陣に迎え、世界各地からオーディションで選ばれた若手音楽家を育成する教育プログラム「PMFアカデミー」が中心となっている。その他に、一般にも公開する「聴講生プログラム」や小・中・高校の音楽教師等を対象とした「教育セミナー」もj開催される。Pacific(パシフィック)とは平和の意味で、音楽教育を通じての世界平和を希求したバーンスタインの願いがこめられており、その名のとおり、毎年、国籍や言葉の壁を超えた交流とハーモニー演奏が行われている。多くの団体、企業、市民の協力で成り立っている。


arugerich-fes.jpg別府アルゲリッチ音楽祭

アルゼンチンのブエノスアイレス生まれのピアニスト、マルタ・アルゲリッチとその愛弟子で別府在住の伊藤京子さんが、1995年に2人で演奏会を行ったのをきっかけに始まった音楽祭。アルゲリッチ総監督の企画・指揮の下、商業主義とは一線を画し、(1)九州大分県別府から、音楽を通じた国際親善を図りつつ世界へ向けて情報を発信する、(2)子供たちに質の高い音楽を提供し、若手音楽家の育成を図る、(3)アルゲリッチと、アジアを代表する音楽家の出会いの場をつくり、アジアの音楽家の育成と地域の活性化を図ることを目的としている。毎年5月頃、開催される。


kita-kyuusyuu.fes.jpg北九州国際音楽祭

北九州市市政25周年を記念して1988年に発足した音楽祭。当初、「文化の薫るまちづくり」の一環としてはじまった音楽祭は室内楽を中心としたものだった。その後、第11回1998年からは装いを一新してオーケストラや室内楽、ブラスや古楽など、多彩なプログラムで開催され、世界から様々なオーケストラや演奏家を招いている。


Suntory-fes.jpgサントリー音楽財団<サマーフェスティバル>

サントリー株式会社の創立70周年記念事業として1969年に設立された(財)サントリー音楽財団が、1987年より毎年8月に開催してきた音楽祭。20世紀の音楽や最新の作品を紹介するシリーズ・コンサートとなっている。

リンク集記事一覧

ページのトップへ ▲